Carbonio G.F.T(カーボニオGFT)

Carbonio G.F.T(カーボニオジーエフティー)とは
イタリアのロングフィンやモノフィンメーカーであるCarbonio G.F.T(カーボニオジーエフティ)の商品一覧ページです。Carbonio G.F.Tは、航空機などの製作で用いられるプリプレグを中心に世界各国でも見ない素材が多く使われています。
世界をリードするCarbonio G.F.T(カーボニオジーエフティー)の素材
プリプレグについては、航空機の胴体・主翼・尾翼などの主構造部材や、ゴルフクラブのシャフト、釣り竿、テニスラケットのフレームなどのスポーツ用途中心に幅広く用いられている素材でロングフィンへの転用はCarbonio G.F.T(カーボニオジーエフティー)が世界で初めてでした。

2018年には、ナノ・テックと呼ばれる新素材をイタリアのナノテック社と共同開発しロングフィンへ応用しています。

このようにCarbonio G.F.T(カーボニオジーエフティー)は、ロングフィンやモノフィンの素材、加工方法について、果敢に新たな調整をしているフリーダイビング用品メーカーで2000年台にメーカーとして創業しましたが、すでに世界のトップランカー複数名はこのフィンを利用して競技に参加をしています。

今後も新たな調整を続けて、世界有数のメーカーになっていくことでしょう。

その他、Carbonio G.F.T(カーボニオジーエフティー)の説明は、こちらのページをご覧ください。

結果の1~12/37を表示しています

結果の1~12/37を表示しています