に投稿 コメントを残す

リーダーフィンのフットポケットに『デザイナーズフットポケット』が追加

2020年4月に新しいリーダーフィンのフットポケットが追加されました。今までは白と黒、3つの形状がありましたが、さらにForzaを利用した5つのカラーが『デザイナーズフットポケット』として追加されました。

ここでは、新しく追加されたリーダーフィンの『デザイナーズフットポケット』について詳しく紹介したいと思います。

新しいデザイナーズフットポケットの特徴

新しく発売開始された『デザイナーズフットポケット』の特徴は、1つ1つ職人の手で手作りで装飾されたユニークなカラーです。

今までのForzaのカラーは、白と黒のみでそれぞれ素材のゴムの色を変えることで色の違いを出していました。しかし、今回新しく発売された『デザイナーズフットポケット』は、Forzaをベースとしたフットポケットに1つ1つ職人の手で色を付けて製作されています。

そのため、1つ1つの色合いが異なり、よりオリジナリティあふれるフットポケットを利用することができます。

カラーの種類

ハンドメイドされたカラーは全部で6つあります。

Red

Purple

Blue

Gold

Crystal White

Pink

ベースとなるフットポケット

カラーをハンドメイドでつける前のフットポケットは、すべてForzaをベースに作られています。

ベースとなるForzaの色は、白か黒がありますが、それを指定することはできません。

Blue、Whiteのレビュー

リーダーフィンズのデザイナーズフットポケットについて、レビューをします。今回対象となるカラーはBlueとWhiteです。

Blue

Blueの色味は、濃い青というよりは水色っぽい色合いです。塗装による装飾のため、塗装部分はテカテカと輝いて見えます。

ブルーを基調としたブレードによく映えると思います。

例として、ブルーが含まれているブレードのMEDUSEに装着をしてみました。ご参考になればと思います。

White

リーダーフィンズのフットポケットにはForzaのWhiteがすでに存在していますが、デザイナーズフットポケットのWhiteとどのように異なるかを中心に解説をしたいと思います。

写真では、上がデザイナーズフットポケットで、下がForzaのWhiteです。ノーマルのForza Whiteのほうがまさしく白という色味です。デザイナーズフットポケットのWhiteは、写真ではやや灰色がかかったような色味に見えます。

デザイナーズフットポケットのWhiteを拡大すると下のような出来栄えになります。

白は白でも、ラメ入りの白のため、暗い部分ではやや灰色っぽくみえ、光が当たるとキラキラと輝き白が強くなるイメージです。

こちらはForzaのWhiteが合うブレードならどのようなブレードにも合うと思います。事例としてLIMITED EDITION2020 WATER INKのウォーターレールカラー(ブレードの両端のゴム部分)がWhiteのものにつけてみました。ご参考になればと思います。

まとめ

新しく登場したリーダーフィンズのデザイナーズフットポケットは、さらにロングフィンのデザイン性に自由度を上げることができます

ブレード、ウォーターレール、そしてデザイナーズフットポケットのカラーを好みの組み合わせで選択することで、オリジナリティあふれる自分だけのロングフィンを手に入れることができます。

デザイナーズフットポケットを選択した場合、ハンドメイドによる塗装のため通常よりも発送までに10日前後時間がかかりますが、デザインの自由度は格段に上がりますので、お急ぎで無い方にはおすすめです。

ご注意点

ハンドカラー/コーティングされたフットポケットは全てハンドメイドによるデザイナーの作品です。1つ1つ手作りで作成されるため、完成品はそれぞれ異なる可能性があります。また、画像はグラフィックソフトで加工された画像を使用しいるため、実際の商品とは異なる場合があります。

デザイナーズフットポケットは全てヨーロッパでハンドメイドで作られており、安全で無毒な塗料のみを使用しています。この塗料は耐久性に優れていますが、フットポケットの取り扱いには十分注意してください。

フットポケットの内側の塗料は白と黒のどちらかを選択することはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA